WordPress(ワードプレス)レンタルサーバーおすすめ4選を簡単に解説

WordPress(ワードプレス)レンタルサーバーおすすめを紹介しています。初心者でワードプレスを始めたい副業でブログを収益化したいけどレンタルサーバーはどごかいいんだろう?口コミも踏まえて紹介します。

WordPress(ワードプレス)レンタルサーバー

レンタルサーバー選びは、「安定性」「サイト表示速度」「SSL化している」で選んでいるよ。初心の方は、途中で挫折してしまうか方もいますので、「サクラのレンタルサーバー」か「ロリポップ」がおすすめです。

僕は、安定性・表示速度選んだ「エックスサーバー」を使っていましたが、収益よりもサーバー代の方が掛かって赤字でした。

 
わん
へぇ~!やっぱり最初はコスパで選ぶべきなんですね。

安定性生・表示速度なら「エックスサーバー」「Conoha wing(コノハウィング)」がおすすめですよ。表示速度が速いとSEOに強いとGoogleさんもおしゃっていますいます。

プラン選びは動画を良く記事に張り付ける方は「ディスク容量」で選んでね。じゃないと重くなるので・・・

あとは「ドメイン無料」「ワードプレス簡単インストール」「サポートが必要か否か」で選んでね。

ロリポップ

ホームページ運営なら、ずっと使えるレンタルサーバー「ロリポップ!」簡単、多機能、充実サポート、高速性能で、初心者から商用サイトまで安心してご利用いただけます。

ひと昔前まで重いと言われてましたが「爆速宣言」で「ロリポップのレンタルサーバーが大幅に強化」もしていますので速くはなっています。

プランを安くすると転送量や容量で重くなるので注意してください。

★LOLIPOP★

さくらのレンタルサーバー

高速、安定サーバーならさくらのレンタルサーバ!PHP7モジュールモードでWordPress高速化。

無料SSL、Webフォント、バックアップ機能などWebサイト制作に便利な機能が充実。ドメイン取得、WordPressインストールも簡単。

さくらのレンタルサーバー

Xserverエックスサーバー

高速かつ高い安定性を誇る高性能レンタルサーバー【エックスサーバー】稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る高品質レンタルサーバーです。

エックスサーバー

ConoHa WINGコノハウィング

このはConoHa WINGは最近僕も借りましたが、管理画面がシンプルで使いやしです。国内1位の速さを自負しており、爆速です。

ConoHa WING

いかがでしたか?予算があればコノハウィング一択で間違えないでしょう!

0
最新情報をチェックしよう!