ワードプレス最初に入れる必須プラグイン厳選まとめ

最初に入れて置くべきワードプレスプラグインを紹介しています。初心者だと何を入れていいかわわからないですよね?僕もわかりませんでした・・なので、解説付きで説明します。

ワードプレス最初に入れるプラグイン

Contact Form 7

Contact Form 7は問い合わせフォームを作るプラグインだよ!問い合わせフォームがある事によって企業案件だったり、削除依頼を受ける時にとっても便利です。

もし、トレンドブログしている人だと著作権侵害になりかねない!Googleアドンセスの審査時にも必ず入れとけプラグインです。

UpdraftPlus

UpdraftPlusはバックアップをするプラグインです。バックアップさえできていれば万が一データが消えてしまっったらどうしようもない!

そんな時にワンクリックで簡単保存と復元できるおすすめプラグインです。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedはエデュタ拡張ツールに便利なプラグインです。文字のカラーやテーブルなどなど、記事の装飾に必ず必須です。

 
undefined
拡張すると吹き出しも楽々だにゃ!

吹き出しプラグインをインストールするとワンクリックで簡単にだせちゃうんだぞ!

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Postsは人気記事を設置できるプラグインです。人気記事がある事によって目が弾き記事のクリック率増加におすすで必須です。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsはサイトマップを自動生成するWordPressのプラグインです。検索エンジンにブログ内をクロール巡回してくれるSEO対策に必須プラグインだ!

All in One SEO Pack

All in One SEO Packとは、WordPressで作ったサイトのSEOを行うプラグインです。SEO対策に必要な「タイトル・ディスクリプション・キーワード」の設定。

「Google Analytics」「Google Search Console」との連携が簡単で必須なプラグインだ!

0
最新情報をチェックしよう!